Nexus7  Google Now 機能レビュー

 先日発売された最新版シムシティが、時間泥棒すぎて恐ろしい。
気がつけば、何時間もぶっ続けで街づくりに熱中していた。つくづく廃人製造ゲームだと思う。
気になっている方は、覚悟した上で手を出して欲しい。

 さて、Nexus7を買ってからめっきりiPhoneに触れる時間が短くなった。
決してiOSがダメという訳ではなく、7インチという絶妙な大きさが一番の理由。
電車での移動時、そして寝る前のひととき、毎日大活躍している。

 このNexus7を買った理由の一つにGoogleNowを使ってみたかったというのがある。
GoogleNowは検索履歴やGPSデータなどからユーザーの行動を予測し、
必要と思われる情報を選んで通知する機能だ。

プライバシーにうるさい人なら真っ青になるような機能だが、僕の個人情報などたかが知れたもの。
目新しい機能が使えるなら、喜んで垂れ流す所存だ。

Google Nowを起動するには画面上のホームボタンを上にフリックする。
以下のキャプチャは渋谷駅近くで起動した様子。
現在地から自宅までの所要時間や、付近で上映されている映画の情報が表示されている。

Google Nowを起動したところ

Google Nowを起動したところ


この他にも、下記のような情報が表示される。

天気や、周囲のオススメスポット

天気や、周囲のオススメスポット。人間関係・・気になる。

撮影スポットや、よく行く場所への所要時間など


面白いのは、定期的に良く行く場所を「職場」と勝手に認定しているところ。
(現在無職の僕にとっては嫌味でしかない。。)
もちろん、手動で設定も可能なのだが、設定すべき職場を持たない僕は特に設定していなかったところ、
この仕打である。

このGoogle Now機能は、ホーム画面にウィジェットとしても置いておける。
よく見るホーム画面にこれらの情報が勝手に提示されるのは結構便利である。

ホーム画面のGoogle Now

ホーム画面のGoogle Nowウィジェット


Google Nowは、そのままGoogleGlassの大きな根幹機能になっているのだろう。
GoogleGlassのプロモーションビデオでも、空港で飛行機の運行状況がポップアップするシーンがあった。
ウェアラブルデバイスとの相性は抜群に良いと思う。

関連記事: Googleがダークサイドに堕ちる日






HOMEへ戻る