BioLite Kettle Potが公式サイトでお目見え

小枝等を燃やして調理しながら、発電もできるBioLiteキャンプストーブ。
当サイトでも度々取り上げ、筆者もキャンプなどで愛用しているが、特徴の一つとして挙げられるのが後付モジュールの存在である。

半年ほど前には、「BioLite Portable Grill」という後付のグリルパーツが60$程で登場している。

BioLite Portable Grill

BioLite Portable Grill

そして、先ほど公式サイトを見ていたところ、「BioLite KettlePot」という新たなモジュールの発売が予定されているようだ。
BioLite KettlePot

見ての通り、ケトル(やかん)なのだが、相変わらず目を引くデザイン、機能美である。
個人的にはBioLite本体の収納ケースを兼ねているところも評価したい。

なぜなら、BioLiteは木材などを燃やすという特性上、灰などの汚れがつきやすく運搬時には梱包、パッキングに少々気を使う。
写真で見る限り、その問題も合わせて解決できるモジュールのようだ。
値段、そして発売日など、公式アナウンスを待とうと思う。
→ プレオーダー開始!






HOMEへ戻る