Essay

PR
Essay

タブレットパラレルワールド、国会図書館

私事、前の会社を退職して、一年。 再び組織で働くことに二の足を踏み、就活も積極的にしないまま、時が経ってしまい、 ほぼ毎日のように図書館に足を運んでいる。まるでご隠居だ。働かないと・・。 国立国会図書館。 国内で出版されるほぼす...
Essay

ハイテク自販機に、広告の「不気味の谷」を想う

ここ半年で一気に普及してきた、JR東日本、駅構内のハイテク自販機。 陳列棚が大きな液晶画面という未来的な外観から、一時様々なメディアで取り上げられていたが、 今ではすっかり日常の風景として定着してきた。 この自販機は、通常...
Essay

君は山で迷って、半泣きで地図を見たことがあるかい?

僕は何回もある。 昔から登山(といっても低山での単独トレッキング)が好きで、奥多摩の山中をウロウロすることが多い。 新宿から一時間。 東京都西部には意外にも鬱蒼たる山林が広がる。 小学生の頃、社会科の副読本、「わたしたちの東...
BioLite

Biolite社に見る、ガジェットと社会貢献のステキな関係

このブログで何回か取り上げたBioLite社の製品。 僕はこの会社の製品はもちろん、企業活動に非常に感銘を受けていて、よくこの会社の公式サイトをチェックしている。 (参考記事: 小枝を燃やしてiPhoneを充電!BioLite C...
Essay

市長、市長、私の声が聞こえていますか・・・

シムシティ最新作。 その素晴らしいグラフィックは一見の価値がある。 だが、ゲームバランスに支障をきたすほどのバグが頻発し、世界中の市長をどん底に叩き落している。 手塩にかけて育てた街が読み込めなくなるのもザラ(オフライ...
Essay

レーザー光線で、劣化したレコードを再生

 今日の東京は桜が満開。 花見酒と洒落込みたいところだが、花粉症の僕にとってはあまりにもハードルが高い。 今宵、桜が咲き誇る中、みんな楽しくお酒を飲んでいるのだろう。うーん、羨ましい・・・。 頭に来たので、 ベッドに横たわり、ガ...
Essay

シムシティ 市長はつらいよ ~心の闇で、ラマが鳴く~

 箱庭ゲームの中毒性はなぜこれほど強いのだろうか。 シムシティ最新版も例に漏れず、僕を廃人へと追い込もうとしている。 初代シムシティをプレイしたのは、かれこれ20年ほど前。 親のPC98ノートの白黒液晶で、それこそ夜通し街づくり...
Essay

タクシーの行灯が赤点滅!?これって・・

  昨日、第二京浜を車で走っていたら、前のタクシーの屋根のランプが赤く点滅していた。 タクシーの天井のライトは強盗などにあったとき、犯人に悟られずに他者に知らせる機能がある。 屋根のランプが赤く点滅する他、「空車」等を...
Essay

2013年、今更感あふれる「.com」

2013年。とっくの昔に.comバブルが終焉した今になって、誇らしげに「.com」を冠して突如現れたこのサイト。 失笑している皆さんも多いと思うので、ここで言い訳をしておこう。 理由は「レンタルしたサーバのオマケとして、.comド...
Essay

新生、世界の中心で、哀をさけぶ

今まで約8年間、gooブログで書き続けてきた「世界の中心で、哀をさけぶ」をこのたび移転することにした。 周りを見渡すと、猫も杓子も「WordPress」。 gooブログは使いやすくて気に入っていたのだが、独自のカスタマイズがしづらい...
PR
タイトルとURLをコピーしました