リコーPAIR双眼鏡 Not Found!

明日から日本最大の先端IT技術のお祭り、CEATECが始まる。

僕は仕事でも無いのに、毎年のようにこのCEATECに行っている。
「人柱」が一番輝く日、それがこのCEATECの日なのだ。
発売前の奇抜なガジェット、いや、発売されるかもわからないガジェットに見て触れて、恍惚とする至福の時だ。

今年ももちろんCEATECに向かうつもりだ。メインのお目当てはRICOHのPAIR双眼鏡!。

RICOHPAIR

もう一度プレスリリースをおさらいしておこう。

霧や雨、黄砂などの大気障害環境下でも、目標物をカラー画像で鮮明に観測できるデジタル双眼鏡「RICOH PAIR 双眼鏡」を発売いたします。本製品は、大気障害の鮮明化に加えて、暗視機能、GPS機能、電子コンパス、録画機能、手ブレ防止機能を搭載し、さらに、防水・防塵機能を備えています。特に国境、港湾、ダム施設等の野外監視、海上、山岳の保安・防災、消防、警察捜査などさまざまなシーンで活用できます

このリコーのクールなガジェット、8月のプレスリリース以降、まったく情報が入ってこない。
発売は2013年9月下旬とあったので、僕はここのとこ毎日RICOHのサイトをカチカチしていた(←キモい)。
しかし待てど暮らせどRICOHのサイトは沈黙を続けている。

そして、9月の最終日を迎え、僕の脳裏に恐ろしい考えがよぎった。

「家電量販店にはもしかしたら並ばないかもしれない・・」

用途・値段(30万円くらいだそう)からして完全に業務用といえる。
果たしてビックカメラに並ぶ日が来るのだろうか?

20130911-105840.jpg

SONYのは既にいじり倒した!

これはこちらから会いに行くしか無い(完全にストーカー思考)。

というわけで、明日から開催されるCEATEC、RICOHブースに駆けつける予定だ。
そもそも展示されるかも不明なのだが、時期的に展示していないはずは無いだろう。いや無い!
もし、RICOHブースに展示がなかったら、ブース前でごろごろ転がりながら泣き喚こうと思う。

どんどん思考が危ない方向に向かっている感じだが、冗談である。
もし、RICOHブースの前で悄然と肩を落としているオッサンを見つけたら、それはPAIR双眼鏡を触れなかった僕だと思って欲しい。

  → 10/4にリコーブースへ向かった!果たして結果やいかに?!






Comments are closed.