父子対決!シェーバー大戦争

まだ小さい頃、毎朝父がシェーバーでヒゲを剃るのを見ていて、いつかあれを使う日が来るのだとワクワクしていたことを思い出す。 当時、父が使っていたシェーバーは特徴的な3つの丸い刃がついているゴツい機械で、黒電話機のようなクル... Continue reading →

Dell VisorでVRをやりつつ思うこと

約7年ぶりにデスクトップPCを新調した。 DELLのXPS9100というモデルをグラボを変え、メモリを増やしつつ、騙し騙し使ってきたが、ここにきて越えられない壁が立ちはだかってしまった。 Microsoftが音頭を取って... Continue reading →

Android Wearスマートウォッチにメーカー独自機能を載せることの難しさ

僕が最初にスマートウォッチに手を出したのは2014年のことだった。 SONYのスマートバンドトークという機種である。 (参考記事:午前三時のスマートウォッチ) 何だかんだ文句を言いながら今日まで使ってきているが、先日、僕... Continue reading →

ロボットと暮らすということ

古くは、”アイ, ロボット”、最近だと”インターステラー”などの映画には、人間と心通わす魅力的なロボットが登場する。 ゲームの世界においても、ロボットと主人公が心通わすシーンは珍しくない。 そんなシーンを目にすることはあ... Continue reading →

ルンバ・ルンバ・ルンバ

このブログでは、不定期にルンバの話題を取り上げている。 なぜ浴槽用のルンバが出ないのか?! 良いロボット、悪いロボット 自立して動き回るメカに心惹かれるのはガジェット好きの宿命である。 知らなかったのだが、最近のルンバは... Continue reading →

VRはゲーマーが求める「約束の地」となり得るのか

PCゲームにどっぷりハマってから、かれこれ二十数年が過ぎた。 640×400ドットの8段調モノクロディスプレイでゲームをしていた少年は、いまや30代のオッサンとなった。 より良いPC、グラボ、モニタを求め散財し... Continue reading →

ナンニシマスカ?PHILIPSヌードルメーカーを買ってから半年後のおはなし

ポストアポカリプスを題材とした名作、Fallout4ではひたすらヌードルだけを作り続けるロボット、タカハシが登場する。 昨年、我が家にもタカハシが来た。 PHILIPSのヌードルメーカーである。発売当初は強気の値段設定だ... Continue reading →

髭をめぐる冒険

男が真剣に向き合うガジェット選び第一位は、ひげ剃りでは無いかとふと思った。 昨日、久々に覗いた僕の「ガジェットの墓場」に転がっていた歴代ひげ剃りに目を留めたからである。   嬉し恥ずかし初めてのお髭剃りは父親か... Continue reading →

え!!SIGMA sd Quattroで飛行機を!?

_人人人人人人人_ > できらぁ! <  ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y ̄ 夏、到来。 sd Quattroとネタで買ったOLYMPUSのドットサイトの組み合わせを試すべく、人柱は城南島海浜公園へと向かった。(クリックで写真拡大... Continue reading →

オリンパスのカメラ用ドットサイト、EE-1レビュー

ついに買ってしまった。 前々から欲しかった、カメラのホットシューにつける後付けドットサイト、OLYMPUS EE-1である。   特に動くものを撮影するわけでもない。 というか、現在所有しているフラッシュシュー... Continue reading →

え!!SIGMA sd Quattroで動体を!?

_人人人人人人人_ > できらぁ! <  ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y ̄ ここにOLMPUSのEE-1があるじゃろ? ( ^ω^) ⊃ ⊂ これをこうして ( ^ω^) ⊃□⊂ そしてここにSIGMAの sd Quattroが... Continue reading →

午前三時のスマートウォッチ

去年の夏から、つい先月まで、真夜中の空港で働いていた。 誘導路の上で各種センサーをピコピコさせて、あれこれするお仕事である。   フリーランスとしての仕事に余裕ができたため(廃業寸前)、時間を持て余し、ふと見つ... Continue reading →

タコス・タコス・タコス

会社勤めを辞め、フリーランスになって以来、キッチンに立ち、毎日のように料理を作るようになった。 パラサイト・シングルとして実家に寄生しているなりに、ただでさえ強い風当たりを沈める少しでもお役に立つためである。 一日中モニ... Continue reading →

ドローン暗黒時代の幕開け

「首相官邸異状なし、報告すべき件なし。」 警備日誌にそう書かれていたかどうかは定かで無いが、首相官邸の屋上にドローンが2週間お泊りしていた事件は日本の重要施設の警備の甘さを世に知らしめた。 メンツを潰された偉い人たちは大... Continue reading →

スマートウォッチの幻想

数年前までは、アップルの新製品発表スペシャルイベントともなれば、ワクテカしながら深夜までモニターにかじりついていたものだが、今年は始まる前にお酒を飲んでいたら、不覚にも寝てしまった。 認めたくは無いのだが、「人柱としての... Continue reading →