血管を皮膚にプロジェクションマッピング!お注射が捗るぞ!

今日、TVでプロジェクションマッピングの特集を見ていたら、思わず立ち上がってしまうような凄い機器が紹介されていた。

その名は「VeinViewer Flex」。
ハンディタイプの医療機器で、スキャンした箇所の血管を皮膚表面にプロジェクションマッピングする機器だ。

veinviewer flex

しくみとしては赤外線センサーで血管内のヘモグロビンを検知し、その情報を元にリアルタイムで血管の位置をプロジェクションマッピングするのだという。
そのため人体に影響が無いのも大きなメリットの一つだ。

女性は男性の腕に浮き出る血管にグッとくるらしい(違

女性は男性の腕に浮き出る血管にグッとくるらしい(違

人体に影響がないから、幼児にも安心!

人体に影響がないから、幼児にも安心!

こんな感じでリアルタイムに血管を投影できる↓

健康診断の時期、デブ皮下脂肪が厚いため血管が見えず、何度もプスプスされる人、
そして、何度もプスプス患者さんに注射針を突き立ててしまう看護師の皆さんには待望のガジェットと言えるだろう。

プスー

プスー






HOMEへ戻る

One thought on “血管を皮膚にプロジェクションマッピング!お注射が捗るぞ!

  1. Pingback: 可視化でわかりやすく!医療の見える化が思った以上に見えている! - あんなことこんなこと

Comments are closed.