手の平サイズのAr.Drone風クアッドヘリ

ardrone_scheme

スマートフォンで映像を見ながら操縦できる、クアッドヘリコプター、Ar.Drone
メタルギアを遊んだ世代なら、ゲーム中に登場した無人偵察機「サイファー」に見覚えがあるかもしれない。

Cypher-UAV

この無人偵察機の初飛行が1992年。
それから約20年がたち、スペックこそ劣るもののAmazonでカメラ付きクアッドヘリを3万円弱でポチれる時代が来た。

僕は何度もAr.DroneをAmazonのカートに入れては、出し、を繰り返している。
猛烈に欲しいのだが、大きさがネックなのだ。

ニッポン、ウサギゴヤデハ、トバスノムリデース!

ニッポンノ、ウサギゴヤデハトバスノムリデース!

そんなわけで未だに購入を躊躇しているところ、Kickstartでこいつを見つけた。
まず注目して欲しいのは大きさである。

hex2 hex1
手の平サイズのクアッドヘリなのだ。
だが・・・

hex6
カメラ搭載可能!Bluetooth4.0を用い、スマートフォンで制御。
デジタル気圧センサーと3軸デジタルコンパスを搭載、自動安定機能付き。
飛行の様子はこちらの公式動画で確認できる。

気になる価格は、カメラ無しモデルが49$、カメラ有りモデルが159$、HMD付きの変態モデルが469$
(日本への送料はモデルによって+10~20$)
HEX

現在、Kickstartで出資募集中だ。

僕もAr.DroneをAmazonのカートに入れたり出したりしながら葛藤中だ。

Ar.DroneかHEXか・・・どっちに出資すべきだろうか・・。






Comments are closed.