タグ: iphone

iPhone4SからXperia Z1に移行し、画面のサイズが3.5インチから5インチへと変わった。 YouTubeの閲覧や、写真撮影時のプレビュー、車載時のナビ等では飛躍的に使い勝手が上がった反面、 「片手持ち」が出来 […]

続きを表示

ついにこの日が来てしまった。 今までは僥倖に恵まれ、数々の落下(10回はコンクリに落とした)でもガラス面にダメージを受けることがなかった僕のiPhone4S。 別れの日は突然訪れた。それは奇しくもクリスマスの日だった。1 […]

続きを表示

我が家に新型Nexus7が来た。 僕が買ったわけではない、家族が買ってきたのだ。 我が家はどうやら伝統的にガジェット好きの血が流れてるようで、老若男女問わずガジェットを買いまくる。 おそらく、ご先祖様は「道具」に頼って氷 […]

続きを表示

iOS6の登場時に鳴り物入りで登場したPassbook。 おさいふケータイやSuicaなど、ICカードが広く普及している日本では未だに鳴かず飛ばずだが、 先日久しぶりに飛行機に乗った時、初めてPassbook機能を使った […]

続きを表示

以前掲載した2つの記事、 「Nexus7を使って仮想HUDを試してみる」 「フロントガラスピコピコ状態!最先端、車用HUDナビ」 が大人気だ。 なんだ!みんなやっぱりヘッドマウントディスプレイ好きなんじゃないか!このこの […]

続きを表示

2007年。 初代iPhoneが登場したばかりのころ、着信ランプが無いことに戸惑った人は多かった。 噂レベルの話だが、ジョブズがピカピカと目障りなLEDをあえて組み込まなかったとも言われている。 当時、日本はガラケー最盛 […]

続きを表示

昨日に引き続き、入力デバイス関連の記事。 レーザーキーボードが値崩れしていて、思わず買いそうになっているのだが、似たような感覚で使えそうな面白いアプリを見つけた。 レーザーキーボードはレーザーで仮想キーボードを机の上に投 […]

続きを表示

昨年の夏に買った、アウトドア用のガジェットの真打ちとも言える、BioLite CampStove。 そこらで拾った小枝やらをくべれば、調理や暖を取りながらiPhone等が充電できるという夢のようなガジェットだ。 昨年にキ […]

続きを表示

今乗っている自転車は、センチュリオンというドイツメーカーのクロスバイクだ。 いかにもドイツらしい無骨な機能美に惹かれて買ってかれこれ7年。 まだまだ現役で使っているのだが、だいぶくたびれて来ている。 よく、古くなった飛行 […]

続きを表示

今年のCEATECで一番感心した製品が、Mastor Technology Limitedという香港のメーカーが出品していたステディカムだった。 手ブレを抑え、滑らかな映像を撮影するためのステディカム。 最近ではスマホ用 […]

続きを表示

久々に人柱として埋まりがいのあるイベントだった、iOS7アップデート。 特に大きなトラブル無く終わってしまい(この書き方が既におかしい)、フラットデザインをいじり倒しているところである。 本音を言わせてもらえば、毎日使っ […]

続きを表示

先日、Ar.Droneの記事で触れた小さなラジコンヘリ。 外は台風で大荒れ、部屋にこもっているのでレビューでもするかと引っ張りだしてきた。 Silverlitという香港メーカーのラジコンヘリで、香港に行ったときに現地の電 […]

続きを表示

スマートフォンで映像を見ながら操縦できる、クアッドヘリコプター、Ar.Drone。 メタルギアを遊んだ世代なら、ゲーム中に登場した無人偵察機「サイファー」に見覚えがあるかもしれない。 この無人偵察機の初飛行が1992年。 […]

続きを表示

基本的に、ガジェットはケースに入れないで剥き出しで使う主義だ。 よく、「ケースに入れないの?」と聞かれるが、「そのままの方がカッコいいじゃん」とうそぶいている。 まあ、一種の中二病。やせ我慢のところも多分にある。 もちろ […]

続きを表示