sony1

先日の記事でも取り上げた、ソニーから出ると噂の「レンズだけデジカメモジュール」の取扱説明書の一部とされるものが、
海外のソニーの噂サイト、SONYαRUMORSに登場した。
この情報も、「SR5=almost certainly correct!(ほぼ確実な情報!)」

DSC-QX10

それぞれのサイズ、重量にもふれられている。

サイズ:

DSC-QX100:  62.5 mm × 62.5 mm × 55.5 mm (幅/ 高さ / 奥行)
DSC-QX10:  62.4 mm × 61.8 mm × 33.3 mm (幅/ 高さ / 奥行)

重量:

DSC-QX100:  179 g
DSC-QX10:   105 g

下位モデル、DSC-QX10の重さは105gであり、目安としてはiPhone5とほぼ同じだ。(iPhone5は112g)
ちなみにDSC-QX10が採用すると噂のセンサーを搭載した、ソニーのコンデジ、Cyber-shot DSC-RX100M2の重さが281g。
重さが半分になるといのは、コンデジ代わりの選択肢としても魅力的なポイントだ。とくに1gでも荷物を減らしたい登山などには嬉しい。

また、マイクがあることから、動画撮影も当然可能だと思われる。

この秋はiOS7の発表、iPhone5S、新型Nexusなど様々なイベントが目白押しだが、
今個人的に一番気になっているのは、このガジェットである。

値段、国内での発売日は?そしてそもそもこの製品リークはフェイクでは無いのか?
今は静かに座して待つのみである。念のため、ズコープラモは各自用意して置かれたし。

SONYレンズスタイルカメラDSC-QX10最速レビュー