PR
Essay

欲望は加速する。「歩きクーラー」のススメ

ウィリス・キャリア。 「誰?ダイ・ハードの人?」と思ったそこのあなた。罰として、今使っているエアコンを止めて頂きたい。 この人こそ、エアコンの発明者なのである。 こんなにも素晴らしい発明品、エアコンで世界を変えた人なの...
Essay

炎上記事を書くときの注意点

炎上するブログは枚挙に暇がないが、この人柱ブログ、AISAKEB.comにおいてはおそらく物理的な「炎上」リスクの方が高いだろう。 先日の火を使った実験記事を書いている時に、消火周りのガジェットが気になったので、少し調べてみた。 ...
BioLite

炎と水でスマホを充電!発電ストーブFlamestowerレビュー

去年の8月に注文した、発電ストーブFlamestower。 約一年の時を経て、ようやく手元に届いた。長かった・・。 Flamestowerは炎と水の温度差を利用して発電し、様々なガジェットにUSB給電できるのが特徴の製品。 アメリ...
Essay

フライトシミュレーター・クロニクル

先ほど、Engadgetで紹介されていたボーイング787のアクロバット飛行の動画を見ていた。 旅客機のこの飛び方を見ているとムズムズしてくる。 「あっ!旅客機がそんな動きしちゃうの!?」という非日常感。 高所恐怖症、飛行機恐怖...
Essay

ジャガー・ランドローバーのフロントガラス一体型HUD

ジャガー・ランドローバーの発表したコンセプト、「バーチャルウインドスクリーン」。 レースゲームなどでお馴染み、最適レーンの表示や最適速度などをフロントガラスに投影し、ARドライビングを目指すコンセプトだ。 まだコンセプトの段...
Gadget

ネットワークカメラ「Qwatch」で自宅警備に磨きをかける

【ガジェット係数】 ガジェット係数(がじぇっとけいすう、Gadget's coefficient)は、家計の消費支出に占めるガジェット代のパーセンテージのこと。 一般にガジェット係数の値が高いほど生活水準は低いとされる。 これは、支出可能...
Essay

Wargame Red Dragonと萌え萌え大戦争

ここのところあるゲームに熱中するあまり、ブログの更新も滞りがちである。 そのゲームは「Wargame Red Dragon」。フランスEugen Systems社のRTS(リアルタイムストラテジー)だ。 大昔、「大戦略」に熱中した時...
Essay

ウェアラブル狂想曲!リストバンド型USBメモリ

Google Glass、iWatch、etc...。ここのところウェアラブルデバイスが勢い付いている。 人柱としては実に喜ばしい限りだ。 先日行ったイベントであるノベルティグッズを貰ったのだが、これまた流行りのウェアラブルだった。...
Gadget

半透過両眼ヘッドマウントディスプレイ、モベリオにおさわりする

昨日、あるイベントで発売前のEPSONのヘッドマウントディスプレイ、モベリオに触ってきた。 既に、「EPSONのヘッドマウントディスプレイ、”モベリオ”が歩む修羅の道」「モベリオがこの先生きのこるには?」でも発売前の雑感を書いたが、今...
Essay

レーザーを利用して、飲酒運転の車を検知する技術

SPIE(国際光工学会)のサイトで、ルーマニアの軍技術大学の面白い研究論文が紹介されていた。 Stand-off detection of alcohol in car cabins(車内のアルコール遠隔検出技術)だ。 お酒を飲んで...
Essay

カーナビとしてのGoogleマップの実力

梅雨真っ盛り。 雨が心底嫌いで、ついつい車での移動が多くなってしまう。 移動手段を自分で選べるのがフリーランスの大きな美点である。 さて、僕は学生時代、ナビメーカーで販売ヘルパーのアルバイトを長らくやっていた程のナビ好きである。 (正直、...
Essay

リビングに野菜工場が!センサー満載、ハイテク水耕栽培キット「Niwa」

「ゴッドファーザー」「ミュンヘン」など、映画に登場するマフィアのボスはやたらと庭で野菜を作る。 人の命を奪うその手で、植物を慈しむ。物語に深みを出す小憎い演出である。 だが、最先端のテクノロジーは一瞬でそんな様式美をぶち壊す。 ...
Gadget

Leap Motionソフトウェアが大幅アップデート!関節認識や透過計算で超高性能化!

久しぶりにLeap Motionネタ。 以前、「leapmotionにライバル登場!奥行き検知も可能なCamBoard pico」という記事で、Leap Motionは指が重なったりした時の検知が苦手と書いたが、これを改良する超大型ア...
Gadget

カーナビ業界青息吐息!Garmin ヘッドアップディスプレイに日本版が登場

昨年の9月の記事、「GARMIN謹製!Bluetooth接続の車用ヘッドアップディスプレイ」で取り上げたフロントガラスにナビの案内情報を投影する、GARIN社製のヘッドアップディスプレイがついに日本対応で発売された。 プレスリリース:...
Essay

孤独の宇宙食

このブログでも何回か紹介している、「科学技術動向」誌に面白い記事が載っていたので紹介しよう。 お役所の出す文章はことごとくつまらないのが世の常だが、このレポートだけは例外だ。 毎月、発行が楽しみで仕方ない。 今回紹介するのは、「宇...
PR