AISAKEB.com

AISAKEB.com

東京人柱遊戯

昔務めていた会社は、仕事の都合上帰宅が終電後になることが多かったので、毎晩のようにタクシーで帰っていた。 電車で1時間の距離なのだが、深夜の首都高をかっ飛ばすタクシーを使うと20分くらいで自宅に着く。 タクシー代は高速代 […]

続きを表示

地雷臭のするガジェットだとしても、ホイホイと手を出してしまう・・そんな人柱の自分としては珍しく、長らく手を出さなかったスマートウォッチ。 地雷臭ではなく、地雷そのものだったからである。 人柱とはいえ、生還を期さないお買い […]

続きを表示

今日行ってきたネットギアジャパンの発表会で、もう一つ面白い新製品があったので紹介。 ネットワークカメラ、「Arlo」 パッと見、普通のネットワークカメラなのだが、この製品には大きな特徴がある。 完全ワイヤレスをうたうこの […]

続きを表示

「お風呂に入っている時すら、スマホやタブレットを離さない。」 このような症状が見られるようだと、もはやガジェット依存症末期である。 僕が発症したのは、遥か昔の2000年である。 この年、今や絶滅した恐竜、SHARPのZa […]

続きを表示

以前、『リビングに野菜工場が!センサー満載、ハイテク水耕栽培キット「Niwa」』という記事で、スマホと連動するリビング用水耕栽培マシーンを紹介したが、昨日、電車に乗っていたらリビング用の国産水耕栽培キットの車内広告がに目 […]

続きを表示

PCでゲームをするようになって、かれこれ20年が過ぎたが、Steam様には本当に感謝している。 マイナーな洋ゲーを始め、世界中のゲームがワンクリックでしかも安価に買えるとは、なんと素敵な時代になったのだろうか。 中学生の […]

続きを表示

私事、今月末まで新宿で働いている。 8月下旬、西新宿の高層ビル群に巨大なオブジェが登場した。 「新宿クリエイターズフェスタ2014」というイベントに登場した作品の一つである。 間が悪い事に、このイベントと時を同じくして、 […]

続きを表示

数年前までは、アップルの新製品発表スペシャルイベントともなれば、ワクテカしながら深夜までモニターにかじりついていたものだが、今年は始まる前にお酒を飲んでいたら、不覚にも寝てしまった。 認めたくは無いのだが、「人柱としての […]

続きを表示

「帝都高速度交通営団」 いかめしくも、懐かしい響きである。 昭和50年代生まれのオッサンである僕には地下鉄=帝都高速度交通営団という刷り込みがあり、今の「東京メトロ」という言葉はどこかハイカラ過ぎて口にするのが少しこそば […]

続きを表示

Biolite社の快進撃が止まらない。 今度はお湯を沸かすだけで発電が出来る、バッテリー搭載のヤカンが登場した。 発電の仕組みとしては、ヤカンに入れた水と炎の温度差で発電する「TEG(熱電発電)」である。 先日のレビュー […]

続きを表示

日本で引退した1台の消防車が、今アメリカ中を走り回って、話題を呼んでいる。 ベースとなった消防車はトヨタのダイナ。 アメリカで魔改造されたこの消防車、なんと使用済みの「食用油」で動くようになっているのだ。   […]

続きを表示

ウィリス・キャリア。 「誰?ダイ・ハードの人?」と思ったそこのあなた。罰として、今使っているエアコンを止めて頂きたい。 この人こそ、エアコンの発明者なのである。 こんなにも素晴らしい発明品、エアコンで世界を変えた人なのに […]

続きを表示